坂戸市北大塚の保護者様へ。ノートには、頭が良くなるノートと能力にフタをするノートの2種類があります。個別指導のフロンティア。

お問い合わせはこちら

坂戸市北大塚の保護者様へ。ノートには、頭が良くなるノートと能力にフタをするノートの2種類があります。個別指導のフロンティア。

坂戸市北大塚の保護者様へ。ノートには、頭が良くなるノートと能力にフタをするノートの2種類があります。個別指導のフロンティア。

2021/02/22

ノートには2種類ある

坂戸の個別指導フロンティアでは、頭が良くなるノートについて教えています。

ノートには2種類の使い方があります。能力にフタをするノートは以下のようなものです。第一印象がきたない。A6以下のサイズで小さい。4色以上ペンを使っている。黒板に書かれたものを写ししただけ。余白がなく、びっしり詰めて書いてある。見返しても内容を再現できない。図や表がなく、文字だけで書かれている。以上のことが当てはまるノートは、よくありません。

一方、頭が良くなるノートは、以下のようです。見るからにすっきりと美しい。A4以上の大きさである。使うペンは、3色以内。1テーマ1ページで書かれている。黒板に書かれたものを整理して書いてある。余白が十分とられている。図、表などがたくさん入っている。ノートを見返して再現できる。

もし、あなたが頑張っているのに結果がもう一つ、と思っていたら、その原因はノートにあるのかもしれません。上記の頭の良くなるノートに変えていきましょう。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。