親御さんへのアドバイスを「バクノビ」からご紹介します。坂戸・鶴ヶ島の塾、個別指導のフロンティア。

お問い合わせはこちら

親御さんへのアドバイスを「バクノビ」からご紹介します。坂戸・鶴ヶ島の塾、個別指導のフロンティア。

親御さんへのアドバイスを「バクノビ」からご紹介します。坂戸・鶴ヶ島の塾、個別指導のフロンティア。

2020/11/27

観察が大事

坂戸・鶴ヶ島の塾、個別指導のフロンティアが、親御さんへのアドバイスを紹介します。

人を動かすためにー相手を動かすには、相手をよく観察することです。人を動かせない人は、これができていません。お子さんのことをよくよく観察してください。日々、思いがけないことに気付けるものです。

人の行動を改善するためにー子どもがミスをした場合は、まずは「子ども自身がどう思っているのか」質問することです。変に褒めると「皮肉を言われた」と受け取られ、怒れば「叱られた」、笑顔をみせると「バカにされた」と受け取られかねませんので。あなたの「主観」を伝えるのではなく、「その子がどう思っているのか」という「相手の主観」をまず聞くのです。すると子どもの改善を促すのに最適な答えを見つけやすくなります。

人を動かすためにー相手との関係性次第で言葉の捉え方は違ってきます。プラスの関係性(信頼・好意・共感)が強固になれば、相手に何かを促した際の反応が「絶対無理」から「やってみようかな?自分にもできるかな?」へと変わります。ですので、まず、子どもとの関係性強化に心をくだくことが先決です。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。