坂戸の塾、個別指導のフロンティアでは、「いのちを守る備え」について考えています。

お問い合わせはこちら

坂戸の塾、個別指導のフロンティアでは、「いのちを守る備え」について考えています。

坂戸の塾、個別指導のフロンティアでは、「いのちを守る備え」について考えています。

2020/10/26

人生は危機管理

坂戸の塾、個別指導のフロンティアでは、災害大国日本に生まれた子供たちに「人生における危機管理」についても話しておきたいと考えています。

日本はもともと災害の起きやすい国です。国土のおよそ4分の3は山地で、深い峡谷が多く、山間を流れる川は急こう配で、季節風の影響により雨や雪も多いです。こうした地形や気候、地質的な特性もあり、狭い国土にもかかわらず火山噴火、竜巻、雪害、地震、台風や豪雨に伴う津波、土砂災害、洪水などあらゆる災害が発生します。これは世界的にも珍しいことです。

加えて近年は、海面温度の上昇もあり、毎年、豪雨や台風による甚大な被害出ています。今後も地球温暖化による気候変動と受けて、猛烈な台風や豪雨の発生回数と降水量が増加するでしょう。つまり、災害は減ることはなく、むしろ増え、パワーも増してくると言うことです。

8月下旬に個別指導のフロンティアも夕方、記録的短時間豪雨に見舞われ、あわや床上浸水という危機に遭遇しました。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。