坂戸市浅羽の保護者様へ、究極のノートスキルをご紹介します。個別指導のフロンティア

お問い合わせはこちら

坂戸市浅羽の保護者様へ、究極のノートスキルをご紹介します。個別指導のフロンティア

坂戸市浅羽の保護者様へ、究極のノートスキルをご紹介します。個別指導のフロンティア

2021/01/10

一万枚の法則

坂戸の個別指導塾、フロンティアが大人のノートスキルをご紹介します。

外資系のコンサルタントは、まず手書きで、方眼ノートの上で試行を磨き上げていきます。何度となく方眼ノートの上で思考を書きかえて、洗練させていき、「これならいける」という状態になってはじめてパソコンで清書します。彼らは、「思考は書きかえる」もの、「書きかえながら、磨き上げていく」ものだと考えているのです。

コンサルタントが一人前になるには、一般的に3年かかる言われています。その間、1日10枚近く書くとすると、1年間で約300枚。3年間でざっと1万枚。これだけ方眼ノートを書いては捨て、捨てては書くを繰り返してやっと1人前になれるのです。

もちろん、その1万枚は、フレームを意識したノートの取り方で書いた1万枚です。これが、できる外資系コンサルタントは、「1万枚の法則」から生まれるということです。

あなたも方眼ノートを使い、たくさん書いてたくさん捨てるを実践すれば、あなたのノートはしだいに「結果の出るノート」に進化していくはずです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。