坂戸市鶴舞の保護者様へ。世界遺産の魅力を個別指導フロンティアが紹介します。

お問い合わせはこちら

坂戸市鶴舞の保護者様へ。世界遺産の魅力を個別指導フロンティアが紹介します。

坂戸市鶴舞の保護者様へ。世界遺産の魅力を個別指導フロンティアが紹介します。

2021/03/04

タイ王国

坂戸の塾、個別指導のフロンティアが世界遺産を紹介するシリーズです。

東南アジアで唯一列強の植民地とならず、今も王国として大きな存在感を示す国、タイ。その最初の王朝が都をおいたのが、タイ北部のスコータイである。首都バンコクから長距離バスで7~8時間。途中、次の王朝がおかれたアユタヤを抜け、ようやくたどり着いたスコータイの旧市街は西方を三重の城壁に囲まれ、中心部には寺院や王宮跡などが密集する歴史公園があって、スコータイ最大の観光ポイントとなっている。

内部は広く、電動カートで移動しなければならないほど公園全域にさまざまな建築様式の仏塔や仏像が散在している。なかでも目を引くのがワット・シーチュムという寺院にある高さ15メートルの大仏。レンガの壁に囲まれた狭い空間に押し込められたように鎮座している。

スコータイは、その北と南にある二つの都市の遺跡を合わせて、1991年に「スコータイと周辺の古都」という名称で世界遺産に登録されている。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。