坂戸の個別指導フロンティアでは、ノートを方眼ノートに変えることをすすめています。

お問い合わせはこちら

坂戸の個別指導フロンティアでは、ノートを方眼ノートに変えることをすすめています。

坂戸の個別指導フロンティアでは、ノートを方眼ノートに変えることをすすめています。

2021/02/28

なぜ、方眼ノート?

坂戸の個別指導塾、フロンティアは生徒募集中。ノートのよい使い方も教えます。

頭がいい人とそうでない人を分けるものは、「情報の整理力」です。頭がいい人は、頭の中がいつも「整理」されています。東大合格生は、そのまま参考書になるぐらいパッと見ればすぐわかるノートを書きます。外資系コンサルタントは、そのままプレゼン資料になるくらいポイントが整理されたノートを書きます。

そして、どちらも共通して「方眼ノート」を使っています。方眼ノートのタテ・ヨコの線を上手に使い分けると、余白が十分にとれる、行頭をそろえる、行間・文字サイズを調整できる、というような書き方がしやすく簡単にきれいにノートをまとめられるようになります。

方眼ノートは、マス目があるので図やグラフを描きやすく、自然にビジュアルのすぐれたノートに変わっていきます。

方眼ノートは使っているだけで、情報を整理する力が養われ、しだいに思考力が深まり、発想力まで鍛えられ、本当に頭がよくなっていく機能が潜んだノートだと確信できます。

タイトル

サブタイトル

テキストテキストテキストテキスト

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。