バカをごまかす技とは?坂戸・鶴ヶ島の塾、個別指導のフロンティア

お問い合わせはこちら

坂戸市関間の保護者様へ。バカをごまかす技とは?個別指導のフロンティア

坂戸市関間の保護者様へ。バカをごまかす技とは?個別指導のフロンティア

2020/12/13

ビリギャル「坪田先生」の著書より

坂戸・鶴ヶ島の塾、個別指導のフロンティアが坪田先生の著書から保護者様にお伝えしたいことをご紹介します。

勉強ができない、やらないなどバカを呼ばれる人たちは、非行的な行動でバカをごまかしたりします。それは、頭の良さは生まれつきという思い込みにとらわれ、頭のいい人と悪い人の間に絶対的な相違があると思い込んでいるからです。

適切なプロセスを踏みさえすれば、誰でも頭がよくなることを知らないから、または信じていないから、その場しのぎの方法でごまかそうとするのです。これは何も、遊びほうけたり不良と呼ばれるようになったりしている生徒だけの話ではありません。

悪い成績を勉強によって改善しようとする生徒たちのなかにも「ごまかしたい欲」はあります。それは、「即効性への強いニーズ」です。つまり、とりあえず、今すぐ良い結果がほしいという欲求です。そういう生徒は、中間テストの成績が悪いと次の期末テストまでになんとかしたいと塾へ親御さんと塾へ駈け込んできます。しかし、学力をチェックすると思った以上にできていない。この場合、理解度を上げるために時間がかかりますが、そのことを親御さんが理解できなかったりします。

このようにおバカをごまかし続けてもあなたが望む頭の良さは決して手に入りません。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。