坂戸・鶴ヶ島の塾、個別指導のフロンティアが教える「頭がよくなるノート」は見出しが大事。

お問い合わせはこちら

坂戸市千代田の塾、個別指導のフロンティアが教える「頭がよくなるノート」は見出しが大事。

坂戸市千代田の塾、個別指導のフロンティアが教える「頭がよくなるノート」は見出しが大事。

2020/12/12

新聞のように見出しをつける

坂戸・鶴ヶ島の塾、個別指導のフロンティアは、「頭が良くなるノート」の作り方を教えています。

頭がいい人のノートは、良く整理されています。何が重要なのかがひと目でわかるノートです。そのページのポイントや結論がすぐにわかるように書かれているのです。そのためのガイドラインになるのが「見出し」です。

新聞記事は、知りたい情報がひと目でわかるように編集されています。それを可能しているのが、新聞の「見出し」です。「見出し」のない新聞が想像できないようにノートも「見出し」が重要。ノートの白い部分に「見出し」を書きましょう。

あとでノートを見直すときに見出しスペースを見ていけば、ポイントと結論を即座に読み取ることができます。

「見出し」をつけるノート習慣で、勉強に、仕事に、あなたは短時間で効率よく、結果を出すことができるようになります。

ノートは、1テーマ1ページでノートを取るようにして、見出しを付けましょう。1本の見出しで情報をすっきりと整理することができますよ。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。